スポンサーリンク

【錦織圭 2回戦勝利!】ロシアの若手ホープを貫録の技で撃破!《全米OP2016 vs K.カチャノフ》

2016y09m02d_130259528

錦織圭 ロシアの新鋭K・カチャノフを破り3回戦進出を決めた!

テニスの全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)は1日、男子シングルス2回戦が行われ、第6シードの錦織圭(日本)が世界ランク95位のK・カチャノフ(ロシア)を6-4, 4-6, 6-4, 6-3で下し、2年ぶり5度目の3回戦進出を果たした。

2016y09m02d_130228741

雨による悪天候の影響で試合開始が約1時間遅れ、第3セット第8ゲームでも約2時間半の雨天中断に見舞われたが、見事な集中力で若手を撃破!

第1セット、第5ゲームでカチャノフの強打に苦しみブレークを許すが、続く第6ゲームですぐさまブレークバック!第10ゲームでカチャノフのサービスゲームを破り、このセットを先取。

第2セットは198センチの長身から繰り出すカチャノフの強烈なサービスからチャンスを掴むことが出来ず、第9・第10ゲームを連取されてセットカウント1-1。

第3セット、勢いに乗るカチャノフに苦戦する中、第8ゲームを終えた時点で雨天の為試合は一時中断。

再開後、集中力とギアを上げた錦織は、第9・第10ゲームを連取し、セットカウント2-1に。

第4セットは2度のブレークに成功し、勝利を手にした。

2016y09m02d_130245511

スポンサーリンク

試合後、錦織は勝利は「簡単ではなかった」と語った。

初顔合わせの20歳、強烈なサーブとストロークを持つカチャノフの強打に苦しんだが、白星をつかんだ要因の一つには、第3セット途中、雨天中断の間に決断した「作戦」の変更があった。

第2セットは、カチャノフが力強いサーブでエースを重ねたのに対し、錦織は第1サーブが決まらず、第2サーブに攻撃を仕掛けられ、このセットを落とした。

第3セットの第8ゲーム雨天中断している最中、戦術を練り直した。
「ファーストサーブが入る確率を上げて、ストローク戦に持っていった方がいい」。

試合再開後は、サーブの威力ではなく、コントロール重視。ストロークが安定し相手に隙を与えず、試合の流れを変え、第9ゲームをキープ。続く第10ゲームをブレーク。勝利を掴んだ。

「今年は特に若い選手に勝ち切ることができているので、そういう面では強くなっていると思う」笑顔でインタビューに答えた。

3回戦はフランスのN・マウーと対戦。
マウーは2回戦でP・H・マチュー(フランス)をストレートで破っての勝ち上がり。

 

【錦織圭 3回戦進出決定!】沢松&石井アナ徹底解説!激戦の末新世代撃破!全米OP 2016 vs K.カチャノフ《あさチャン2016.9.2》

【速報!錦織圭 2回戦勝利インタビュー!】注目の若手に貫録の勝利!全米オープン2016 vs K.カチャノフ

【錦織圭 勝利インタビュー&杉山愛解説】2回戦勝利!全米オープン2016 vs K.カチャノフ

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Kei Nishikori Official APP

ページ上部へ戻る