スポンサーリンク

錦織圭 準決勝進出!96年ぶりメダルに王手!錦織圭 VS G.モンフィス リオ オリンピック2016 Kei Nishikori vs G. Monfils Rio Olympics

IMG_9514

錦織圭 モンフィスとの死闘を制す

日本勢96年ぶり メダル王手!

IMG_9581
男子シングルス 準々決勝戦が行われ、第4シードで世界ランキング7位の錦織圭(26=日清食品)は同11位のガエル・モンフィス(29=フランス)をフルセットの末に7―6、4―6、7―6で下し、初の4強入り。

日本勢96年ぶりのメダル獲得へあと1勝に迫った。

第1セットは6―6からタイブレークを7―4で制した。

第2セットは第1ゲームでいきなりブレークに成功するが、すぐにブレークバックを許し、4―5からの第10ゲームは40―0から追いつかれ、ブレークを許し、4―6で落とした。

スポンサーリンク

IMG_9512

第3セットは互いにサービスゲームをキープ。6―6から再びタイブレークに突入。
IMG_9519

錦織はモンフィスにマッチポイントを握られてから5ポイント連取で8―6で制した。

激闘を制した直後、感極まった錦織が思わず涙を流す場面も!

最高の感動の名試合でした!

IMG_9591

モンフィスとは今年4月のマイアミ・オープン準々決勝で対戦、4―6、6―3、7―6でこの時もマッチポイントを握られてから見事逆転勝ち。対戦成績は3勝0敗。

 

錦織は明日準決勝でアンディ・マリー(英国)と対戦。

今大会でメダルを獲得すれば、日本人選手五輪テニスでメダルを獲得した1920年(大正9)アントワープ大会の男子シングルスと同ダブルスの2種目で銀メダルを獲得した熊谷一弥に続き96年ぶりの快挙となる。

新たなテニスの歴史の扉が開こうとしている!!

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Kei Nishikori Official APP

ページ上部へ戻る